アラフォーバツイチ女が恋活してみた。

アラフォーのシングルマザーが恋活(婚活?)してシンドくなったり楽しくなったりするブログです。

離婚の経緯⑥保育園なにそれおいしいの

前回(離婚の経緯⑤妊娠で元夫が再び… )のつづきです。

 

不安があろうとも

お腹の子は順調に大きくなってくれて

私は無事に出産しました。

今まさに我が子をこの世に産み出そうとした時、

付き添っていた元夫が

 

「頭の血管が切れて死ぬから

いきまないでいいよ」

 

と耳元で言ったのをよく覚えています。

無茶苦茶いいやがる(笑

そこから一ヶ月は実家で母のサポートを

受けて過ごし、同時に保育園を探しました。

 

保育園については待機児童がヤバいと知り

妊娠中から探したのですが当時住んでいた

自治体はすさまじい競争率なうえに私が

自営業のためフルタイムの方より点数が低く

無情にもすべての認可園に一蹴されました。

 

当時は 

「うちは私しか稼げる人間がいないのに!

夫と子供の二人を養わなきゃいけないのに!

共働きの家庭より私が後回しなのは何故!

働けるのに生活保護になるしかないの!?」

 と本当に悔しくて、やり場のない怒りで

毎日悶々としていました。

 

認可でない保育園も探しましたが

生後2か月を預けられる園は近くになく、

・赤子におっぱいを飲ませながら

うつ病の元夫の様子を見ながら

・睡眠時間を削って仕事をする

というハードな生活を送ることになりました。

f:id:mame-again:20190104210715p:plain 

 つづきます。


↓クリックいただけると励みになります。 

にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ

にほんブログ村 恋愛ブログへ