アラフォーバツイチ女が恋活してみた。

アラフォーのシングルマザーが恋活(婚活?)してシンドくなったり楽しくなったりするブログです。

離婚の経緯㉕パチンコか離婚か

前回(離婚の経緯㉔抑うつを全力で治す)のつづきです。

 

抑うつを小康状態まで治した私は

今度は元夫の症状を安定させるべく、

そして誰も稼げない状態でこれ以上の

浪費をさせないために、

パチンコをやめて欲しいと頼みました。

 

少し体調が良くなってもパチンコで負ければ

大荒れになり薬が増えるという悪循環、

医者にパチンコは良くないと言われても

決してやめない元夫。まっ青なかおで

「パチンコ以外、生きる楽しみがない」

言われると私も無理やり奪っていいのか迷い、

それまで本気では言えませんでした。


でも、私たちが平穏な日々を取り戻すため

パチンコは毒以外の何者でもないし、

そんなものに家庭をぶっ壊されるのは

心からバカバカしい、ここはもう引けないと

やめないなら離婚する覚悟で

元夫と話し合いました。

 

…しかし

 

私が思っていたよりずっと

元夫は毒に冒されていました。

「パチンコやめてよ、少なくとも病気が

落ち着いて働けるようになるまでは。

今は病気を治すのが大事じゃないの?」

そう言った私に元夫が返した言葉は

 

「パチンコをやめろと

言うなら死ぬ。

そこまで俺の自由を

制限すると言うなら

離婚しても構わない」

 

というものでした。

彼はギャンブル依存症になっていました。

もう自分の意思でやめられる状態ではない。

何度も専門のカウンセリングを受けようと

言いましたが「依存症なんかじゃない」の

一点張りで机を叩き激高しました。

 

そうか、私たちといるより

パチンコを選ぶのか。

私が何年もずっと支えて

きたのはムダだったんだ…

 

必死な元夫を前に、

ぷつんと糸が切れるような音がしました。

無感情となった私は彼に

 

「わかった、離婚しよう」

 

と答えました。

 

次で離婚の経緯はおわりです。

読んでいただきありがとうございました。

 

これまでの離婚の経緯 

 

↓いつもクリックありがとうございます。

にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ

にほんブログ村 恋愛ブログへ