アラフォーバツイチ女が恋活してみた。

アラフォーのシングルマザーが恋活(婚活?)してシンドくなったり楽しくなったりするブログです。

子持ちイケオジCさん⑬下心か否か。

前回(子持ちイケオジCさん⑫帰りたくないCさん)のつづきです。

 

23時過ぎまでトコトン飲みまくり

ベロッベロに酔っ払い、駅までの

道をCさんとふわふわ歩いていたら

ショットバーにいきましょう。」

と誘われました。そしてススッと

肩が触れる距離までCさんが接近!

その後調べたんですが、ショットバー

ショットは「ワンショット」という意味で、

お酒を一杯ずつ注文するバーを指すとの事。

私の思ってる普通のバーでした。へー。

 

急接近にはかなり驚いたのですが、

『Cさんは楽しんでくれたんだ、

そして私の事を女として意識して

るんだ』という嬉しさもありました、

なんせ7年ぶりのデートですから!!

女を捨てて生きてきたのが7年ぶりに

男性と恋愛を前提とした時間を

過ごした訳です、大昔に解散した

バンドの復活ライブ一発目みたいなもん

ですよ…!!

(私が100%オーディエンスだったけども

 

自分が男性の目にどんな風に映るのか

さっっっぱり分からない状態で不安

しかなかったので、そういう意味では

安心した部分もありました。

 

と は い え。

 

このススッときてピタッとくる感じ、

少なくとも今この瞬間、私との物理的

接触を求めているのは間違いない訳で

果たしてその接触がどのレベルなのか。

酔っぱらった頭で必死に考えました。

・Cさんはイケオジで女慣れしてる

・風俗の話など下ネタも話していた

・バーでさらに酔わそうとしている

う~ん…

 

やっぱり下心を感じる。

 

でも今日会うまでのメッセージでは

一切そんな気配はなくママ友みたいに

子供の教育やお酒の話を楽しくして

いたわけで、そういう行為だけが

目的の人とは思いがたいし。。。

 

考えても答えは出ず時間は過ぎ、

ひとまずCさんに質問してみました。

「終電って何時何分ですか…?」

終電を把握して一杯バーで飲むなら

この際べつに構わんと思いました。

が、Cさんはちょっと曖昧に笑うと

 

「あ~…もし逃したら

そこら辺に泊まるから

大丈夫だよ。」

 

と答えました。

…いや、答えになってないんですが。

これは、これは、ちょっとヤバい。

それを聞いた私はすぐスマホを出し

Google先生にCさんの最寄り駅への

終電を聞いみると、あと3分!

これは完全に故意に終電を逃そうと

している!つまり、そういう関係に

持ち込もうとしている~!!?

 

Cさんの目的が分かった瞬間、

心の奥からそこはかとない嫌悪感が

湧いてきた私は「終電あと3分です!」

と言って抵抗を見せるCさんの背中を

ぐいぐい押し駅に急ぎました。

f:id:mame-again:20190224220416p:plain

つづきます。

 

これまでの婚活記事はコチラ

離婚の経緯はコチラ 

 

↓クリック本当に励みになります、

ありがとうございます…!!

にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ

にほんブログ村 恋愛ブログへ