アラフォーバツイチ女が恋活してみた。

アラフォーのシングルマザーが恋活(婚活?)してシンドくなったり楽しくなったりするブログです。

のほほん男子Dさん⑤初めての電話で…

前回(のほほん男子Dさん④子供好きのレベルが…)のつづきです。

 

当初は優しい会社員だったDさん 、

しかし現在無職であることが判明し

さらに息子の写真を見せたら反応が

あまりにもオネエっぽいというか…

それまでの紳士な感じから一変した

ため、私はなんだかDさんの事が

全然つかめないと感じました。

 

そもそも会ってもいないのに人柄を

つかもうってのが無謀なんだけど…

でもいきなり会うのは絶対怖い。

という事で悩んだ末、Dさんに

「一度電話でお話をしませんか?」

と持ちかけました。

Dさんの反応は「是非☆」との事で

嬉しいような怖いような…。

 

そんなわけで、

婚活→恋活とやり続け初の電話を

することとなりました、ド緊張…!

Cさんは電話せず対面していました)

仕事で電話をする機会は多いので

電話で話すのは慣れていますが、

ビジネス電話であれば話す内容も

ほとんど決まっているしもし

酷評されたとしても傷つきません、

でも婚活電話は私の言葉で私自身の

プレゼンをするわけで…いくら

自然体でいこうったって

 

少しでも自分を

よく見せたくなるし

声も1オクターブは

確実に上がる。

 

それで電話以降、連絡が途絶えたら

すごいショックをうける気がします。

怖い…でももう後には引けない。

Dさんから掛けてくれるという事で

電話番号を教え、心臓バクバクで

その時を待ちました。

 

f:id:mame-again:20190310221433p:plain

…ブー…ブー

 

バイブが鳴り緊張は最高潮に…!

深呼吸をして応答を押しました。

 

「あ、もしもし。」

「はじめまして~、まめさん?」

「あ、はい、まめです。」

「Dです~、今大丈夫だった?」

「あ、はい、大丈夫です。

電話ありがとうございます。」

 

うわぁ…私…全部の返答に

「あ、」ついてる~~~!!

想像以上にコミュ障な自分に

落ち込みます、しかしそれ以上に

気になったのがDさん…

 

口調おもいっきり

オネエやんけ(笑)

 

文字で表現するのであれば

 Dですぅ~↑今ぁ大丈夫だったぁ?↑

という感じ、そして声が高い!! 

…私は緊張でコミュ障全開になるし

Dさんは

 

声を1オクターブ上げた

私より俄然かわいいし。

 

こ れ は な ん な ん だ?

なんかもうカオスすぎて泣きそうに

なりながら会話を開始しました。

 

つづきます。

 

これまでの婚活記事はコチラ

離婚の経緯はコチラ 

 

↓クリック本当に励みになります、

ありがとうございます…!!

にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ

にほんブログ村 恋愛ブログへ