アラフォーバツイチ女が恋活してみた。

アラフォーのシングルマザーが恋活(婚活?)してシンドくなったり楽しくなったりするブログです。

変わり者Eさん⑪はじめましての印象

前回(変わり者Eさん⑩ついに…初対面!)の続きです。

 

心臓が口から出そうなくらいに

緊張して店の前でEさんを待つ私。

そこにスラッとした男性が現れました。

 

ついに、

Eさんとご対面…!!

 

Eさんは写真で見ていたよりも

柔らかい印象で「まめさん…?」

と発した声は低めでイメージ通り

とても落ち着いていました。

f:id:mame-again:20190331232403p:plain

背は平均くらいだと思うのですが

すごく痩せててスタイルがいい…!

店の階段をあがる後ろ姿を見上げて

「足長いなぁ…」とまじまじ見て

しまいました(コラ)

…私のこと、とんだデブがきたぜ~

とか思ってないか、不安すぎます。

 

日曜日の夜9時半、

繁華街から少し離れた中華屋さんは

ガラガラで、Eさんと私は一番奥の

席に座りました。向かい合って座り

照れ笑いを浮かべながら会釈、

あ~うまく笑えてる気がしない…

だけど、せっかくの機会なんだし

とにかく楽しもう、それしかない!

 

「改めて、はじめまして。」

「うん、はじめまして。

今日は遅れちゃってごめんね。」

「大丈夫ですよ…っていうか

空を飛ぶって何だったんですか(笑」

「んっとね、急遽スカイダイビングを

してきた(笑」

「は!?スカイダイビング!?」

「とりあえず、飲み物を頼もうか。」

 

空を飛ぶって本当に空飛んだんかい!

しかもスカイダイビングって急遽

やるものじゃないと思うんだけど!

Eさんてやっぱ変。でも…面白い。

Eさんはお酒が飲めないのですが

「ライブ後だから飲みたいでしょ、

遠慮なくお酒頼んでね。」

と言ってくれて私はビールを注文。 

Eさんはウーロン茶を頼みました。

 

続いて食べ物のメニューを見るも、

数が多く緊張しているので文字が

ぜんっぜん頭に入らない。

なんとなく焦って早く決めなきゃ!

と思ったのですが、Eさんを見ると

「これは、どういう味なんだろう…」

「野菜くいたいな、野菜どこだ…」

などと言ってノンビリ決めていたので

なんだかホッと和みました。

 

Eさんのペース、

好きかもしれない。

 

初めて顔を合わせたEさんは、

私がメッセージの中で感じていた

穏やかで冷静な雰囲気そのままで、

メニューに目を落とす姿を見ながら

一人で嬉しくなっていました。

 

続きます。

 

これまでの婚活話はコチラ

 

いつもありがとうございます…!

応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ