アラフォーバツイチ女が恋活してみた。

アラフォーのシングルマザーが恋活(婚活?)してシンドくなったり楽しくなったりするブログです。

変わり者Eさん⑬右手にはホテル街

前回(変わり者Eさん⑫楽しい時間はあっと言う間)の続きです。

 

Eさんと念願の上海蟹も食べ、

二人で友達みたいに笑いながら

楽しい時間をすごした私は、

(まだ帰りたくない)

という欲が出てしまいました。

でも時間はすでに23時過ぎ。 

 

ここで私がもう一軒と提案をしたら

完全に“ヤル気”だと思われる…よね?

全国の男性の皆さん、ですよね?

そう思い躊躇しているとEさんから

「もう少し話しませんか?」

と言われました。私がそれに対して

なんと答えたかというと…

 

超絶食い気味に

「いいですね!」

って同意した。

 

私は気持ちダダ洩れタイプなのです。

駆け引きなんて到底無理だし、

口で言わなくとも尻尾ふっとるやん、

て感じで気持ちが即効バレます。

Eさんがそれを感じ取ったのかは

分かりませんが、お誘いいただいた

のはメチャクチャ嬉しい…。

 

とはいえ、23時を過ぎた日曜日の街。

どこでもう少し話せばいいのか。

友達とならいい感じのバーか居酒屋に

いきますがEさんは下戸。

私たちがどうしようか~と言いながら

歩いていると…

 

右手にホテル街が

広がりました。

 

うわ、なんつータイミングなんだ!

気まずい、猛烈に気まずい。

イヤでも目に入ってしまうネオン。

『婚活アプリはヤリ目ばかり』

いう友人の言葉が頭をよぎります。

Eさんの立つ右側に緊張感を感じ

言葉がでてこない私、Eさんもまた

言葉を発する事はありません。

f:id:mame-again:20190402222533p:plain

そんな中、ふと

(繁華街から少し離れた中華屋を

チョイスしたのはホテル街が近い

からだったりして…?)

という疑念が湧いてきました。

いやまさか、そこまで考えて店を

決めるとかプロのヤリ目じゃん。

でも、いきなり「会いませんか?」

って送ってきた人だし…

 

一度そんな妄想に駆られると

不安で一杯になり、Eさんが今にも

肩を寄せてくるんじゃないかと怖く

なりました。多分そう思ったのは

イケオジCさんが店からの帰り道に

下心を見せたのを覚えていたから。

一夜の過ちみたいな事にものすごい

嫌悪感があるため、もしEさんが

そんな気配を見せたら即アウト、

二度と会わないと思います。

ドキドキしながら早歩きをする私。

 

そして…

無事ホテル街を通過!

 

だっは~!良かった~!!

アホ臭いですが本気で安堵しました。

Eさん、凄まじい自意識過剰で疑って

すいません!!!一気に安心して

まったく下心を見せなかったEさん

がますます素敵に思えました。

 

しかし。

結局、目ぼしい店が見つからぬまま

駅に辿りついてしまいました。

駅前のドトールにでも入ろうと思えば

入れたのですがホテル街の事で

動揺したせいで話したいテンションが

クールダウンした私は冷静になり

「終電なくなっちゃうんで、

今日は帰りましょうか?」

とEさんに提案する事にしました。

 

続きます。

 

これまでの婚活話はコチラ

 

いつもありがとうございます…!

応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ