アラフォーバツイチ女が恋活してみた。

アラフォーのシングルマザーが恋活(婚活?)してシンドくなったり楽しくなったりするブログです。

変わり者Eさん㉟好きな人が家に…

前回(変わり者Eさん㉞性的な興味)の続きです。

 

次に会うタイミングが合わず、

Eさんを家に招くことにした私。

そうなった流れはこんな感じ。

 

E「今日これからは無理よね?」

私「そだね、息子と一緒なら出れる

けど、仕事終わるの遅いよね?」

E「そだなぁ、頑張って9時かな」

私「その時間にでるのはムリだな、

家なら会えなくもないけど、

来たら終電なくなるしねぇ(笑」

E「車で行くことは出来るけどね」

(めちゃくちゃ葛藤)

私「…じゃあちょっとだけ来る?」

E「え!いや、無理しないでいいよ」

私「うん、まぁ、大丈夫だよ。」

 

てなわけで、誘ったのは…私だ。

ちなみに葛藤とそれについて出した

答えはこんな感じでした。

 

・女子供の家にあげていいのか

→Eさんの職場、住所、出身大学、

Facebookアカウントも分かってるし

これまでのやり取りから危険な事はない

…はず!さすがにそこは信じられる!

※住所は教えられたのではなくて、

会話の内容から特定してしまったという

…はい、とっても気持ち悪いですね☆)

 

・息子にどう話したらいいのか

→友達が家に来るのはいつもの事だから

Eさんも友達だよって紹介しよう。

しかし息子が寝てから来るかもだから

「君が寝たあとに来るかも」って言って

遭遇してもビックリしないようにしよう。

 

・部屋の惨状をどうすんの

→リビングだけなら、なんとか誤魔化せる

だろ!!!急に来るんだからEさんだって

その辺は気にしないでくれるさ。

 

・そういう関係になっていいの

→いやいや、そんなつもりで呼ぶんじゃ…

ない…けど、もしそうなったとしても

きっとEさんはヤリ逃げなんてしない。

っていうか息子が起きてくることを

考えたらそんな事できないっしょ!

いやでもお互い“性的な興味”があるのに

そんな理性的でいられるのかな…あ~

もうなるようにしかならん!うん!!

 

という訳で、色々悩みまくったけど、

結局はEさんに会いたい気持ち一心で

決意しました。

 

 

そして、夜。

 

 

食事を終えると息子と風呂に入り、

体の隅々までスキンケアをしました。

(突っ込み無用です)

ケアしながら風呂場の鏡に映った

残念極まりないわがままバディーを

見ていたら…

「うん、この体は晒せないわ」と、

貞操を守る自信が湧きました…くぅ。

 

そして風呂からあがると、全力で

リビングを掃除!が、いざ始めると

「あ、トイレもやんなきゃ?」

「洗面所で手を洗うんじゃ?」

「は!玄関も見られるじゃん!」

と、掃除すべき箇所が増えていき

もう必死、風呂ったのに汗ダラダラ。

f:id:mame-again:20190602225902p:plain

 

そうこうしてると、Eさんから

「仕事終わったよ。すぐ行くか、

飯食べてから行くか、どうしよう。」

と連絡が。

心臓バックバクで目まいがする、

本当にこれから家に来るんだ…。

 

一気に動揺しつつも

「もうすぐ息子の寝かしつけの時間

だから今来てもらっても微妙かも!

夕飯食べてきてくださいなー。」

と送り掃除は諦め、息子と寝室へ。

Eさんが来るまで多分あと1時間位。

それまでに息子を寝かせて化粧せな…

 

…が

 

そんな母ちゃんの焦りを察したのか

これから友達来ると言ったからか、

目がギンギンせで全く寝ない息子。

いつも通り絵本を読んでオルゴール

を流してトントンしても寝ない。

それどころか起き上がろうとするので

「もう!寝ないと鬼さん来るよ!」

と最終手段発動、怒られ涙目の息子。

 

それを見たら、普段からちょくちょく

脅して寝かしてるくせに

(私は…男と会うために子供を脅し…

なんてクズなんだ!うわぁ~!!)

と急に罪悪感が湧いたりとかして、

この数時間だけで感情の降り幅が

とんでもないことに。

 

でもそれで「焦るのは止めよう」と

腹をくくったところ息子がようやく

寝息をたて始めました。…よかった。

すぐ離れると覚醒するかもしれないので

しばし様子をうかがっていると、

サイレントにしたスマホが光りました。 

 

 

「駐車場に着いたよ」

 

 

ついにEさんが我が家に到着しました。

 

 

 続きます。

 

これまでのEさん

離婚するまでの話

裏話とか更新お知らせTwitter

 

スターなど本当にありがとうございます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ