アラフォーバツイチ女が恋活してみた。

アラフォーのシングルマザーが恋活(婚活?)してシンドくなったり楽しくなったりするブログです。

彼氏と子どもの関係④逆プロポーズ

息子とEさんの対面(鉢合わせ)は

一度目:Eさん完全にフリーズ

二度目:イチャイチャを息子が目撃

というもので、控えめにいっても

いい感じではありませんでした。

 

ちゃんと準備した対面ではなく

唐突だからこそ上手くいかなかった

と言うのもあるとは思うんですが、

「ちゃんと準備した対面」

今さら言い出しにくくもありました。

だって、三人で会うのが当然ならば

いいけど今までは会っていないのに

「息子とちゃんと会って欲しい。」

と言うのって、もう、結婚してくれ

と言ってるようなもんじゃん!!?

ほぼプロポーズじゃないですか!!

 

…と

 

思っていた私、なんですが。

先日、やってしまったのです。

 

そう

 

 

逆プロポーズを。

 

 

友人の結婚式で再婚熱が高まって、

私がまず考えたのは、まさかの

(Eさんと別れるしかないのかな)

でした。

 

だって私が結婚する=息子の父親に

なるってことで。でも二度の対面から、

Eさんが父親になりたそうには見えず。

(というか考えてもないと思う)

なにより付き合う時にEさんが言った

「結婚の約束はできない」

という言葉が脳裏に焼き付いていたので

そんな気持ちを話すこと自体NGな

気がしていました。

 

しかし

 

ご存じの通り私はEさんにぞっこん。

連絡無精も苦労の甲斐あり少し改善し

ハッキリ言って何一つ不満はありません。

ドキドキもくれて、尊敬もできて、

趣味も一緒に楽しめて、優しいひと。

そんな人と再婚のために別れるなんて…

 

いやいや、

できるわけ

ねぇっぺよ!

 

ってなもんです。

 

でもでも、再婚するのであれば

一歳でも私と息子が若いほうが

いいかもしれない。

息子が思春期になってしまったら

新しい家族を受け入れるのは

今よりずっと難しいと思いました。

そんな感じでにっちもさっちも

いかず苦悩していた私。

 

そんなある日、

ある恋愛系ブログでこんな一文を

発見しました。

 

「別れるか決められない時は、

やり残したことがないか、

しっかり考えてみてください。

それを“別れるくらいならば”と

勇気をもって実行してみる。

すると、どんな結果になっても

前に進めるのです。」(要約)

 

…やり残したこと…

 

考えてすぐ、答えがでました。

 

私はまだEさんに

結婚したいって

想いを伝えてない。

 

それはあまりにも怖くて、

拒否されるくらいならばそのまま

お別れしてしまいたいくらい

勇気のいることでした。

だから友達に「再婚したいなら

彼氏おるやん。」と言われても

「うちの彼氏、結婚願望ないし!」

と言ってはぐらかしてきたのです。

 

でも、結局

恋愛ブログに書いてある通り、

それをEさんに伝えない事には

私は前に進めないのかもしれない。

 

ちょうどそう思った夜。

Eさんが家に遊びにきました。

 

私はいつものようにお茶をだし、

いつものように動画を再生して、

いつものようにEさんの隣に座り、

Eさんの匂いをひとしきり嗅いで、

雑談をするように話し出しました。

 

「なんかさ~、

こないだの友達の結婚式が

あまりにも素晴らしくって、

支え合うパートナーがいるって

やっぱいいなって思ってさ。」

 「ほう」

「だから、あの~、私さ。」

 「うん」

「私…

 Eさんと結婚するって

決めたんだ。」

 

つづきます。

 

これまでのEさん

離婚するまでの話

裏話とか更新お知らせTwitter

 

あーあーもう、ね。

よかったら応援おねがいします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ