アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

諦めなければいけない

別れられないとLINEを送った私は、

その後、本当に色々な事を考えました。

その中でも一番、考えてしまったのは

 

Eさんと共にいるのであれば

結婚は諦めなきゃいけないなぁ。

 

と言うことでした。

別れ話の中で、私はEさんに言いました。

「私はEさんと一生を共にするつもりで

付き合っていたよ、いつか一緒に

暮らして、老後は二人で茶飲み友だち

みたいに過ごしたいと思っていた。

Eさんは私とそういう風になることは

考えられない?」

 

するとEさんは悩むような顔になり、

しばらくしてから「…考えられない。」

と言いました。理由を聞いたのですが

「君だからではない、息子くんがいる

からでもない、俺だからだよ。」

と。つまり、自分は誰とも結婚をする

つもりはないのだと言いました。

(付き合った当初も同じ事を言っていた

ので、1年10ヶ月つき合っても、私は

Eさんを変えられなかったと言うこと

ですね。残念。)

 

そんな事を言っても、とんでもなく好きな

人に出会ったら結婚するのかもしれない

けど少なくともEさんの中で私は結婚相手

にはなり得ないのです。だからこそ

遠距離=別れになったのだと思います。

長らく我慢させても、その後の責任を

とることが出来ないなら別れるしかない

と言う考え方。

 

それを聞いて私は付き合いを諦めました。

結婚できないからと言うよりは

『さほど想われてない』と思ったから。

その後、EさんからのLINEを読んで

私がその時に感じたよりはずっと大切に

想ってくれていたと分かったのですが

Eさんの結婚に対する考え方はきっと

これからも変わらないと思います。

 

私はブログでも書いてきた通り、

いつか再婚をしたいと思っていました。

家族でワイワイ過ごすことが好きだし

息子が私のもとを巣立つときには

「この人がいるから大丈夫」と

息子にも自分にも言えるような相手が

ほしいと思っています。

 

でも、Eさんと共にいる限り、それは

叶わぬ夢になるのかもしれません。

私は本当に、家族を増やすことを

諦めきれるのだろうか…本当に…?

これは何度、自問しても分かりません。

 

今、答えが出ているのは

Eさんを諦めることはできない。

と言うことだけです。

 

 

 

これまでのEさん

離婚するまでの話

裏話とか更新お知らせTwitter

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ