アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

うれしい返事。

グダグダの私に暖かいお言葉をいただき、

本当にありがとうございます…!!

Eさんに怒ってくれるのも、擁護するのも

早く会っておいでと後押ししてくれるのも

ぜんっぶ嬉しいです、皆さん優しいぃっっ。

どうか、台風、本当に気を付けてください。

 

 

で、Eさんはと言うと「ぱふぱふ」以来、

私が「いつぱふぱふしにいこーか?」なんて

この上ない女神発言をしてあげたと言うのに

 

 

沈黙

 

 

っくー!!!時間が経てば経つほどに

ぱふぱふにノッた自分が恥ずかしくなる!

と、ハンケチを噛み締めていたのですが

Eさんは会う日が確定できるまで返事を

しない人なので今回もそういう事なのだと

自分に言い聞かせていました。

ましてや今回は私が転勤先まで赴くので

ドタキャンするわけにもいかないしね。

…まさかノリで「ぱふぱふ」言ってみました

ってこたぁさすがに…な、ないよね?

 

と、そんな中、すごく気になってきたのが

Eさんは全く災害対策しない人って事。

 

「人間、死ぬときは死ぬ」って感じで

生きることに執着がないんですよね。

なんつーか、守るべきものがない人の発想

だなぁと感じます(いや、生きることに執着

がないから守るべきものを作らないのか?)

守るべきものじゃなくても、Eさんに何か

あったら辛い想いをする人間がここに

いるんだけどなぁ。

 

で、すっごく悩んだのですが送りました。

 

「何度もごめん!どうしても心配で。

台風に備えた?気を付けてよー」

 

返事は来ないかもしれないし

小うるさいと思われるかもしれないけど、

この一言で少しでも何か対策してくれたら

それでいいのだ、死なれちゃ困る。

 

 

と、思っていたら…

送って3分ほどでまさかの即レスが!!

 

 

「とりあえず雨戸は閉めといたよ。

そっちの方がやばそうな気がするけど

どう?」

 

 

うわわわわわ、なんか普通にきたぁ!!

しかも私のことを気にかけてくれてるぅ!

そしてめちゃくちゃ長文じゃん!(当社比)

…う、う、うわぁ~、嬉しい。。。

 

ぱふぱふの後だからこそ、

まともなレスの破壊力がはんぱない。

と言うか、この返事でようやく本当に

「Eさんは私の元に帰ってくる気に

なったのだ」と思えました。

私が欲しかったのは、これだよぉ。。。

 

返事はそれっきりで話は続かなかったけど

台風がくるというのに、幸せな気分です。

 

これまでのEさん

離婚するまでの話

裏話とか更新お知らせTwitter

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ