アラフォーバツイチ女が恋活してみた。

アラフォーのシングルマザーが恋活(婚活?)してシンドくなったり楽しくなったりするブログです。

ごめんなさい。

ブログ、やめるの、やめます。

 

 

あー、あー、あー、あーーーー。

言ってしまったー、あーーーー。

ほんっとうに、ごめんなさい。

 

閉鎖だと言うことでメッセージを

くださった皆様に顔向けできない…

あと、Twitterだけになると思って

フォローしてくださった皆様にも…

わざわざアカウントを作ってまで

フォローしてくださった方とかも

いたので、もう、もう~;;;;

 

本当に本当に、申し訳ございません。

あの、Twitterフォロー外してもらって

全然OKですので!お気になさらず!!

 

ブログをやめようと思っていた理由は

Eさんとの思い出を読むのがつらい

というのが一番ではあったのですが、

それ以外にも色々とありまして…

 

まず、仕事でも一日PCを見てるのに

それ以外の時間もスマホを見ちゃって

眼精疲労で具合が悪くなった。

 

つぎに、Eさんファンの方はブログを

継続されてもEさんが出ないので

面白くないだろうと思った。

(新しく出会う相手のことを面白く

書ける自信もなかった。)

 

そして、私が恋愛ポンコツ過ぎて

皆さんのコメントに影響されすぎて

(どれも合ってる気がしてしまう)

自分の気持ちを見失ってしまいがち。

 

という理由がありました。

皆さん、私の事を本気で心配したり

ご自身の経験を思い出してコメントを

くださるので、説得力すげぇの。

「たしかにー」「そんな事もあるの?」

「え、私やってることってダメ?」

って、読むたびに悩む悩む悩む。

そんな自分の優柔不断に疲れました。

 

なので、今日の昼まではやめようと

決意していたのですが。

 

恋愛カウンセラーさんと話してたら

バレたんですよ、私が自分の気持ちや

感じた事じゃなくて「誰かの話」で

Eさんを判断してるってこと。

(会社男子の「キープ」とかもそう、

完全にEさんにキープされてるって

信じ切っていた。)

 

カウンセラーさんに

「んー、まめさんがそんな風に

感じたってこと?本当に??」

 

って聞かれて

「いや、私はこう思ったんですが

実際はそうなのかなって…」

と返すことが何度もあって。

 

それに対しカウンセラーさんが

「まめさんが感じた内容が

合ってると思うよ、本当に。」

と言ってくれたので、私はもっと

自分が感じた事を信じていいのかなと。

自分の好きなように動いて大丈夫

なのかなと思えました。

 

なので、続けようかなと。

思って。あの、すいません。

 

はい、分かってます!

コメントしてくださる皆さんは

「最初からコメントは一意見で

君の好きにしろといってたやん」

ですよね、知ってる、超知ってる。

そう言われても自分の判断に自信が

持てないから無理だったって話です。

カウンセラーさんと話して自信が

ついたってことなのです。

 

眼精疲労に関してもマジで辛いので

更新頻度は下げようと思います。

コメントの返信も時間をもらったり

短めにしようかなと。(頂くと

嬉しくて返信したくなるんよなー)

 

そんな感じになったら見てくださる

方も減って「あの時やめてれば…」

ってなる気もしなくもないんですが。

まぁ、そしたら、その時にやめます。

 

そんなわけで、

本当に優柔不断でごめんなさいでした!

今後ともお付き合いくださる方は

どうぞよろしくお願い致します。

 

そういや、

アンチの人たちは何故わたしが

一度宣言した「やめます」を覆すのが

嫌だったんだろ、普通に超疑問。

閉店セールとずっと言ってる店的に

それでアクセス数とかフォロワーを

稼いでると思ったのかな。

もし、万が一、そうだったとして

私のアクセス数が増えたらどうして

困るのかな、全然わからん。

 

ま、いっか!

 

これまでのEさん

離婚するまでの話

裏話とか更新お知らせTwitter

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ