アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

濃い顔イケメンHさんとのデート

行ってきましたよ、アポ、デート。

少し早めに待ち合わせの駅に着いたら

誰もおらず、3分前くらいにHさんが

改札じゃないところから登場。

どうやら下見をしに行っていた模様。

 

見た目は写真+7歳って感じでした、

(つまり、おおむね年相応だった)

自分でもアプリで若く写ってしまった

言うてたもんな。でも背が高くて、

運動しているらしく胸板厚い感じで

端正な顔立ちの優しげな方でした。

まぁでも、元々あまりタイプでない

ので何とも思わず。

 

お店まで歩いている間に

「まめさん、すごく良い声ですね

声のお仕事されてそうな感じだ。」

と言われました、ツイキャスでも

それ言われたけど自分の声について

感想もった事がなかったので今後は

チャームポイントに「声」と書こう。

(デブでも許される逃げ道)

でも日差しが強くて「焼けそう~」と

言った時「スキンケアされてます?」

って聞かれたのはイヤだったな!

アラフォーに易々と肌の話題を振るな!

 

で、ピザ屋さんについたのですが

2時間半めちゃくちゃ話しまくりました。

 

 

と言うか…

死ぬほど口説かれまくりました。

 

 

Hさんは飲まないのにビールを飲んで

ピザうまー!!ってモシャモシャ食べ

ベラベラと話しまくっていたら

 

「まめさん、朗らかで明るくて素敵です。

たれ目も優しげでとても可愛らしい。」

 

とジーと見つめながらおっしゃって頂き

「え?あざます、へへ」って返してたら

「いや、本当に思っていますので」と。

 

そこからは、なんか、私が何を話しても

ニコニコうなづいて聞いてくれて

「お話が面白い」「色々考えてらして

すごく共感できる」と読者さんかな?

って感じで誉めたてられ、浮気について

話してる時は「私は絶対にしませんし

不安な気持ちにはさせませんから。

スマホも見てもらって全然いいですし

いくら束縛されても構いません。」

と宣言、詳しく色々と話してみたところ

Hさん、クソがつく程マジメらしくて

それゆえ恋愛経験あまりないらしい。

 

 

「何と言うか、性的には保守的でして

信頼関係がしっかりできてからでないと

そういったことも出来ない質です。」

 

と言っていました、それを聞いた私は

「私は好きになるとドエロイ事を

めちゃくちゃしたい女です!!!」

…とは言えず「素晴らしいですね」と

返していました(いや、実際に素晴らしい

と思う、浮気しないは本当だろうな)

しかし、私は確信してしまったのですよ。

 

私、この人と、セックスできない。

 

なんていうか、恋の会話をしてるのに

一ミリもHさんを男性として見てない

自分を発見してしまったというか、

萌えどころを見つけられなかった。。。

結婚相手としてはいいんだろうなーって

冷静な自分は頭のなかで言うんだけど

私は今、それは求めてないんだなって

思いました。

 

すると、それがHさんに伝わったらしく

「あー、まめさん。私のことを全然

違うなと思われているのが分かる(笑」

と言われてしまった、うぅこんなデブが

生意気に申し訳ない…。

 

なんだろう、Eさんも会ったその日から

気に入ってるオーラ出してくれてて、

そのすべてが嬉しいと感じていたのに

Hさんの好意は戸惑ってしまった。

何と言ってかわすかを考えてしまった。

なんか元夫に近い空気があったからかも、

優しくて誠実で濃い顔で体が大きくて

性的に保守的な感じが。

 

そこからは私が元夫との離婚の話とか

私が病んだ時の話をベラベラ話しまくり

「まめさん、明るいけど闇すごい笑」

と言われました、どうも闇属性です。

これで引いたかな?と思ったのですが

「普通の男性は引くかもしれませんが、

私はかなり許容ありますよ」と言われ…

なんか、イラッてしてしまって

「このくらいの話は皆さん割と普通に

聞いてくれますけどね。」と返して

しまった、あぁ意地の悪い俺。

 

Hさんは未婚、高身長、イケメンなので

アプリに登録したらいいねがめちゃくちゃ

来たらしく「怖くなってしまったので

来たいいねは見ていないんです。」

とのこと、自分からいいねした相手と

だけ話しているそうな…本当に保守的!

 

たらふく食べて飲んで、ご馳走いただき

(全力で出そうとしたけど全力で断られた)

「ご自宅近くまで車で送らせてください」

言われたけど怖いので断ったら

「ではせめて駅まで」と、車で来てるのに

わざわざ駅まで送ってくれました。

で、別れ際「この一回で判断しないで

くださいね。ゆっくり知り合っていきたい

と思っていますので。」と念を押された

のだけど「えへへ、ありがとうございます」

とだけ返して、帰ってまいりました。

 

というわけで

Hさんとの今後はありません!!!

 

人生でモテたことのない私としては

誉めていただいた事は自信になりましたが

恋愛対象には今後もきっと見れないはず。

良い人だけども!贅沢だけどもさ!!

 

はーーーーーー、アポって大変だ。

こんな疲れたのいつぶり?って感じ。

塩顔イケメンIさんと会うのも悩むよ、

会うまでの緊張や準備、気を使っての

会話、エネルギー使うー!!!

 

これまでのEさん

離婚するまでの話

裏話とか更新お知らせTwitter

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ