アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

恋をどうするか。

さっき、息子と手を繋ぎ歩いてて

ふと鏡に映った自分の姿を見たら

当たり前だけど普通にオバサンで

「もうドキドキする恋は終わりかな」

って、なんとなく思いました。

 

子持ちでも何歳でもときめくって事は

Eさんと出会って証明できたけれど

もう一度また違う人にときめきたいか

と言われたら、もう、いいかなぁ。

EさんやIさんとの事で疲れただけかも

しれないけど、恋って、大変だわ。

 

乾燥してシワのある手、首のイボ、

薄くなった髪、背中の肉、垂れた胸。

そういう老化をなんとかしなきゃと

必死になるのが恋(ドキドキ)

それらを自然と受けいれて笑えるのが

愛(安心感)だとするならば、

いま欲しいのは後者かなぁ。

 

Eさんと出会った時は恋を求めていた。

イエモンの吉井さんに男を感じて、

椎名林檎の「女盛りをどうしよう

このままじゃまだ終われない」って

歌詞を聞いて、まだ女でありたい

という想いを強めていた…気がする。

だからEさんと出会った瞬間に落ちた。

 

Eさんとの恋は本当に人生で一番の

トキメキでやっぱり奇跡だったよ、

アプリをやればやるほど確信する。

だからもう、恋はこれで終わりでも

いいような気がする、悔いがない。

私は最高の恋をしましたー!!って

世界に叫べるよ。

 

 

…てなわけで、ってわけでもないが

読者の皆さんを欺いてしまいました。

 

 

 

Eさんに、連絡しちったテヘペロ☆

(あ、想定の範囲内ですか、すいません)

 

 

 

昔保存したLINEトークのバックアップ

から友達追加できてしまったんですよ…

その前に電話番号は知っていたので

ショートメールで「Eさんを友達から

削除しちゃったから復活するために

LINEスタンプか一言送ってけれ」って

正直に送ったんだけど反応なくって。

 

もう終わった…繋がりたくないんだ…

と思ったんですが、バックアップから

友達追加した後「自力で復元できたわ」

って送ったら「ん?俺が送ったのは

届いてないのか?」って返事きて。

ちゃんとショートメールを見て送って

くれていたのだと分かり安心しました。

私が『友達以外からのメッセージを

受け取らない』設定にしていたから

Eさんが送ってくれても気づかなかった

わけです。

 

つまり!!

私から再度友達追加しなかったら一生、

Eさんからのメッセージを受信する事は

できなかったと言う…あっぶね!!!

(その方がよかったんじゃね?っていう

突っ込みは、とりあえず、なしで。)

 

やっぱIさんの事がトリガー、

軽々しく扱われた事がすげぇムカついて

もう過去の事だと分かっているけれど

Eさんに大切にされていた事ばかりを

思い出してしまって、ダメだった。

繋がったところで別に報告する事は

なんにも起きてない、っていうかもう

Eさんとは緩やかに終わっている事を

実感しているくらいなんだけども。

 

これも必要なフローなのだと正当化する

バカな俺を笑ってやってくだせぇ。

 

 

あ、どうでもいいんだけど。

読者のワイ談さんがomiaiでIさんを

探したけどそれらしい人がいなかった

と言うので興味がわいて一瞬だけ

omiaiに再登録して探してみたんだけど

マジでIさん、いなかったわ!!!!

え、退会したって本当だったの?

それとも検索に引っ掛からない設定に

したのかな、分からんけど謎。

 

 

これまでのEさん

離婚するまでの話

裏話とか更新お知らせTwitter

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ