アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

復縁できない女の特徴

今朝(ダイエット9日目)の結果は

体重-2.1キロ、体脂肪率-0.4%

22日にプチクリスマスパーティー

28日はガチクリスマスパーティー

なのに、昨日もやっぱ気分的に

クリスマスしたくなってしまい…

見事にガッツリ増えましたー。

 

f:id:mame-again:20191225091727j:plainチキンだけ買ってきて、

ブロッコリーのアヒージョと

生ハムとチーズのカナッペを作り

スパークリングワインと共に☆

最後にチョコケーキも食べた。

 

昨日、復縁成功者である友達が

「超絶参考になった!」と教えて

くれた本を読みました、コレね↓

 本当に本当に参考になりすぎた。

by カエレバ

※昨日アフィリエイトの売上が23円入って

詳細を見たらEさんにあげた浮遊する地球儀で

笑いました、私のブログ地球儀しか売れない!

 

で、よくよく分かりました。

私がなぜEさんと復縁できないか。

 

すごく仲良しで、喧嘩もなくって

お互いに好きって気持ちはあり、

LINEもできるし会ってももらえる

って、喧嘩別れとか浮気されて

別れるのと比べて復縁のハードル

めっちゃ低いはずなのに出来ない。

 

その理由は私がしくじったから。

 

別れた直後に1ヶ月くらい連絡せず

LINEを再開した時は、Eさんにも

私への想いがあって、こちらの状況を

聞いてくれたり想いをチラ見せしてた。

ここまではかなりいい感じだったはず。

 

が、最初のしくじりは会いに行った時

付き合っている時のように親しげに

振舞った事、復縁したいとお願いし

「ここで決めて!」と迫った事。

そして押し倒してセックスした事。

 

Eさんにプレッシャーを与え

私の価値を下げてしまった。

 

その後もLINEはできていたけど、

さらなるしくじりは「大好き」と

思った都度ホイホイ伝えていた事。

私がEさん大好きという事が分かり

ものすごく安心させてしまった。

結果、自分が寂しい時とかムラっと

した時だけ返事してくるという

雑な扱いをされるように。

 

そして最後のしくじりは、

そんな雑な扱いに苛立ちを覚えて

「そんな事言われたら会いたくなる」

「連絡したくないならそう言って」

と彼女でもないのに軽く責めた事。

そっからLINEの返信はなくなった。

ぜーんぶ、私が感情的になってしまい

やらかしたのが原因。

 

残念でしたー☆

 

まぁ、こうやって書いていても

「でもさぁ、会って抱きしめて

もらったらHしたくなるじゃん」

「でもさぁ、顔写真送ってきたら

好きって言いたくなるじゃん」

「急に全然返事が来なくなったら

不安で結論出したくなるじゃん」

って自分を正当化したくなるけど。

 

復縁を目標にするのであれば、

やっぱりそこは我慢なわけですよ。

自分の気持ちは二の次で、絶対的に

相手に寄り添わなきゃいけない。

寄り添うって言うのは雑な扱いを

ヨシとすることではなくて

 

「Eさんが悩み苦しんで決意した

“別れ”という結論を尊重すること

 

誠実な人が覚悟をもって決めた事の

重大さを理解していなかった。

寂しさと性欲で覆せないかなって

期待して軽々しく動いてしまった。

Eさんはそんな一時の感情だけで

自分が出した結論をひっくり返す

人じゃないって、忘れていたよ。 

 

コメントでもいただいたけれど、

「まめさんは復縁できないのを

外見の問題にすり替えている」って。

 

本当にそうだった、問題は私が

Eさんの想いをちゃんと尊重せず

感情で動いていた事だった。

なんかもう、後悔と申し訳なさで

泣けてくるわー。。。

 

今すぐEさんに気づいた事を伝えて

謝罪したい。でもきっと、それが

一番ダメな行動なんだよな。

私に今できることは「何もしない」

って事だけで、Eさんの気持ちが

変化するのを待つ事だけだ。

 

本によると、数々のしくじりも

特に男性は時間が経つと忘れると。

謝罪の『言葉』ではなく何もしない

っていう『行動』で、Eさんにまた

私の価値を感じてもらいたい。

もちろんその間に美容も全力でやって

さらなる価値を提供したいな。

 

くっそ…くっそぉ…あぁもう…

 

 

未練たらたらのEさん 

子猫のさくととろ 

裏話とか更新お知らせTwitter

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ