アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

デートの報告③

続きです。

 

居酒屋で完全にいい雰囲気になった

あたりで私が帰る時間になりました。

楽しかったのに、また次いつ会えるか

分からないなんてシンド過ぎる。

Eさんの想いは感じるけど明日からまた

LINEが来なくなったら?この間までは

ほぼ諦めていたけど、楽しく過ごして

しまった今、本当にそれは苦しい。

 

一気に切ない気持ちになってしまい、

お店のエレベーターが閉まった瞬間

衝動的にEさんにキスをしようと顔を

近づけました。

 

するとそれに気づいたEさんに

グイッと頭を引き寄せられ

逆にキスをされました。

 

初めてキスをした時から、こんなに

気持ちのいいキスがあるんだって

心から驚いたくらいEさんとのキスは

相性がよくて、軽く唇が触れただけで

腰砕けになります。エレベーターが

下に着くまでの数秒だったけど、

もし帰宅時間が決まってなかったら

ヤバかったかもなぁと思います。

 

店の外にでて歩きだすと、

どちらともなく自然に手を繋ぎました。

ぎゅっと強く握られた手からEさんも

離れがたいと思っている気がして

(なんで、別れちゃったんだろう…)と

思った瞬間、ボロボロと涙がでました。

 

一人ではよく泣いてる私ですが、

実はEさんの前で泣いたのは初めてで

Eさんは驚き「大丈夫…?」と聞いて

くれました。でも涙が止まらなくて

「だいじょぶ…ごめん…」と言いつつ

しゃがみこんでしまいました。

 

Eさんは私の手をとり恋人つなぎに

すると、黙ったまま親指で私の手を

さすってくれました。そのEさんの

不器用な優しさにますます涙が溢れて

しまったのですが、もうお別れなのに

泣いてジメッとしちゃダメだと思い、

立ち上がりマフラーでぐいっと涙を

ふいて「もう大丈夫!」とムリヤリ

笑いました。

 

電車に乗ってもEさんは私の手をずっと

さすっていてくれて、私が降りる駅に

着くとき、また涙がこみ上げました。

そのまま完全に泣き笑いな顔でEさんに

「身体に気をつけて、また!」というと

Eさんも「うん、また。」と優しく笑って

返してくれ、別れました。

 

 「『また』はある、絶対にある。」

 

そう信じ、帰路につきました。

これがデートの一部始終です。

 

 

そして

今日、奇跡がおきました。

 

 

二日酔いで起きると

EさんからLINEが…!

 

 

デートの後、私は何も送ってないのに

Eさんから深夜にLINEが来ていました。

内容は別に恋愛っぽさはないけど、

付き合ってる間でもたった一度しか

Eさん発のLINEは来た事がなかった

ので目を疑いました。

 

しかも

 

やり取りは今日一日ずっと続き、

私が返事をすると即返ってくるし

返事をせずにいると追いLINEが来る

と言う、本当に考えられない状態に。

 

いや、本当に、何が起きてるの?

これ本当に、あのEさんなの???

ずっと夢でみていた事が実際におきて

今めちゃくちゃ動揺しています。

今回のデートで一気にEさんの心を

動かせたと思っていいの…!?

 

急展開に次ぐ、急展開

人生、わからなすぎだよ。

 

未練たらたらのEさん 

子猫のさくととろ 

裏話とか更新お知らせTwitter

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ