アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

彼に何をあげられる?

私が復縁復縁と書いていた頃に

たくさんの復縁アカウントに

フォローされました。最近は

上手く行ってるからかフォロー

外されまくりですが(金づる

じゃないと判断されたんだな)

たまにツイートを読みに行くと

 

復縁したとして、あなたは

彼に何をあげられますか?

 

って言葉をよく見かけました。

要は「復縁したいのは分かった。

んで、相手は君と復縁したら何か

得があるわけ?無いのに復縁を

するわけがないよねwww」って

事です、まぁそうですよね。

 

それを見て、別れた直後の私は

「え…あげられるもの……?

………えっと…そうだな……

笑い…とか?あとは…えっと

…ワガママボディに触る権利?

あ、マッサージします!」

などと必死に考えては

 

 

私である必要ねぇ~!

 

 

って絶望していました。

笑いはYouTubeでも見ればいいし、

ワガママボディはそもそも必要か

甚だ怪しい。セックスの相手は

要るかもしれないけど遠距離で

あることや私が子持ちである事を

考えるとそこもアピールしづらい。

エッチなマッサージをしてくれる

プロのお姉さんのが100倍いい!!

 

そういう意味では

あなたは何をあげられる?って

良い質問で、いかに自分勝手な

気持ちを相手に押し付けているか

思い知ることができました。

 

でも最近、

まったく復縁はできてないけど

自分が何をあげられるか、

少しわかってきた気がします。

私がEさんにあげられるのは…

 

「見守ってもらえる安心感」

 

なのではないかと。

見守ってもらう人ってさ、

自分を知ってて信頼できる人

じゃないと嫌じゃないですか。

 

私で言えば友人(と常連の

読者さんたち)なのだけど

Eさんは男なので友人はいても

自分の事情をベラベラ話す事は

(そんな暇も)ほぼないはず。

Eさんの大変な状況を理解して

不器用な性格も理解していて

ちゃんと信頼を得ている人間

って私だけなのでは!?

 

いや、だけかは知らないけど

少なくとも希少である事は

間違いないと思うんだよな…。

Eさんが誰かに見守って欲しいと

言ったわけではないけど、

先日のデートで甘えてきたのを

見ると潜在的には支えを必要と

しているんじゃないかと思うし。

 

ただね、この見守るって行為…

そこに『干渉』が加わった時点で

成り立たないのが難点で!!!!

それがマジで難しい。

 

「あの案件は解決したのかー」

「上司に相談したらどうかー」

「それなら〇〇が有効ではー」

的な仕事に関わることから

 

「ちゃんと寝ているのか―」

「まともなモノ食べてるのかー」

「悩みがあるなら聞こうかー」

的な私生活のことまで

 

(主に会っていない時に)

聞いてしまったが最後、相手の

ストレスになってしまうという…

女なら概ね嬉しいんだけどねぇ。

さらにこの「干渉しない」って…

世話焼き心配性な私にはとても

難しいことでもあるっていう。

 

でも、私にあげられるモノなんて

本当にほとんどないから。

そのくらいは頑張らないとね。

干渉せず見守って、Eさんが私を

欲するタイミングがあれば

全力の笑顔で迎えて少しでも

安心してもらえたら嬉しいです。

 

っかー!いい女だねぇ!!

(自画自賛で鼓舞するスタイル)

 

 

 

さっきEさんのハイパー不器用な

誘い方を思い出してTwitterに

書いていたのだけど。

 

ライブの帰り、いつも通りクールで

全然そんなそぶり見せなかったのに

最寄り駅について私が

「またね」と降りようとした瞬間

手をギュッと握って

「…このまま帰んの?」

と困ったような顔で言ったり。

 

買い物して食事したらすぐ

私の家まで車で送ってくれて

(アッサリ送られてしまった)と

思いながら駐車場で雑談していたら

すごく気のない返事になったから

(さっさと帰りたいのね…)と

思って「降りた方がいいやね」と

言ったら「いや…降りない方がいい」と

返され「え、もう少し一緒にいる?」と

聞いたら「…うん」と答えたり。

 

一緒にいたいなら

「この後どこいく?」って言うとか

「もう少し一緒にいようよ」とか

言えばいいのに、なぜ言わんのか~

と思うけど、それがEさんで。

私はそんなところがたまらなく

愛しいと思っているので仕方ない。

 

私とは圧倒的にペースも表現も

違うEさんの歩調に合わせて

そっと歩いて行くしかないのです。

もしまた傍にいられるようになって

Eさんに余裕ができたらば多少の

ワガママもいうけどさ。

 

未練たらたらのEさん 

子猫のさくととろ 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ