アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

好みとは…

アプリを始めて丸1日。

入会フィーバーで100人くらいから

いいねをもらうも、いいねを返そうと

思えるのはその内の5人ほど。そして

マッチングしてメッセージ出来たのは

1人だけだ。

 

まず半分が15歳以上うえのおじ様。

私の経験上、7歳以上うえはキツイ…

まっったく恋愛対象に見れない。

残った半分のうちさらに半分が、

全く外見に気を使っていなそうな方。

ダサいのは別にいい、髪が薄いのも。

でも太ってるのは本当にムリだ!

自分がデブコンプレックスすごいから

相手を尊敬できない。

 

そして

残った方のプロフィールを見るも

・身体の相性が大事

・10歳以上年上の男性もOK

・恋人とスポーツを楽しみたい

・寂しがりやです

この辺のコミュニティに入っていると

体が拒否反応を示してしまう。

 

絵文字をたくさん使う人もイヤだ、

ネガティブな事ばかりな人もイヤ、

結婚に希望抱きまくりなのもイヤ…

そうしてようやくアリな人と会話を

開始してみる。

 

すると

「 まめさんのためなら大丈夫です」

「パートナーに立候補させて下さい」

…え、いや、昨日話し始めたばっかやん。

私のこと何も知らずによく言うよ…

チャラいか口だけかどっちだろうな。

テンションだださがり。

 

Eさんなんて、超絶楽しく話してて

共通点も山ほどあったにも関わらず

デートが決まったテンションMAXの時に

「恋愛対象かは会わないとわかりません」

とバッサリいった男だからなぁ。

いま思うと、こんなに嘘がつけなくて

こんなに信じられる人ってそういない。

 

って、結局またEさんと比べてるし。

アプリは何回やってもデジャブかな?

ってくらい毎回おんなじ道を辿ってて

ある意味感心してしまうよ、そんだけ

自分と合う人と出会うって難しいんだな。

自分と合ったところで想ってもらえる

かはまた別なんだから本当にキツイ。

 

くー…

やればやるほどにEさんと付き合えた

って奇跡やんけと思うこの苦しさよ。

失った過去の栄光を引きずりまくりぃ!

このまま続けていたらいつかはまた

奇跡が起こる日も来るんだろうか…

 

未練たらたらのEさん 

子猫のさくととろ 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ