アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

コロナに殺された節目

コロナウイルスの影響で

3月2日~春休みまでの間、

多くの小中高校が休校らしい。

 

という事は、

6年生、中3、高3の子たちは

今日が最終登校日になるんだ。

私は学校嫌いで生きてきたので

卒業で泣いた事もないし、

早く大人になりたかったので

最終登校日なんてどうでも

よかったけど。

 

学校で…というか学校の友達と

大切な時間を過ごしてきた子達に

とっては「最後」というのは

すごく大切な日なはず。

それがこんなに唐突に来てしまう

なんて、切ないよね。

想像すると胸がぎゅっとする。

 

うちの息子も、卒園遠足や

お別れ会が中止になってしまった。

卒園式や入学式も怪しくて、

息子はかなりガッカリしている。

私も式のため息子にスーツを

買ったので晴れ姿を見たかった。

 

節目というのは、大人になると

ほとんど無くなってしまう、

期限なくただ働き生きるだけだ。

 

子供の行事は、人生にある

とても数少ない節目で。

ここまでよく生きてきた、

ここまでよく頑張ったね、

と、当たり前を肯定される日。

「自分は成長している」と

子供が自覚できる数少ない機会

でもあると思う。

 

なので

その節目が奪われてしまうのは

とてつもなく残念だ。

 

親にとっても子供の節目は

「私、頑張ってきたなぁ!」と

思える貴重な機会だったりする。

子供を育てるという

誰にも褒められないことに

達成感を感じる事ができる

本当に希少で大切な機会だ。

 

どうか早くパニックが治まり

皆が安心できる環境の中で、

時期がズレてでも行事を

開催できますようにと、

毎日願っている。

 

あと、うちは保育園だから

今のとこ影響はでていないけど、

息子が小1だったとしたら

仕事はどうしていたんだろう…

 

私は在宅なので多くの親御さん

よりずっとずっと困らないけど

作家さんとの打ち合わせや会議を

1日に何時間もしているので

息子はその間、ひたすら動画や

ゲームをするしかなくなってしまう。

 

そのストレスや目への悪影響も

楽観視はできない。

(外には連れていけないし

パズルとか読書とか折り紙とか

粘土とか1時間もやらないし…)

 

死ぬよりマシとは言うけれど

家庭によっては収入が激減な上

遊び場に連れていけば白い目で

見られてしまうため引きこもり、

ストレスを溜めた子供が毎日家で

大騒ぎしたとしたら、本気で

追い詰められ虐待する親も

出てくると思う。

 

特にシングル家庭や障がいの

あるお子さんがいる家庭は、

戦々恐々としているはず…

非正規でしか働けない親だって

世の中にはたくさんいて、

いつだって最初に潰されるのは

そういった弱者だ。

 

命を守るための要請が命を奪う

ような事態にならないことを

祈るしかできないのがもどかしい。

 

 

未練たらたらのEさん 

子猫のさくととろ 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ