アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

お金が大好きという話

突然ですがお金が大好きです。

 

まぁみんなそうでしょうが、

友人と話していたら自分は結構

それが強いんだなと思いまして。

 

例えば

・ふるさと納税を限度いっぱい使う

・NISAなどの控除枠も限界まで使う

・カードやアプリをポイントサイト

 経由で申し込む

・スマホや光回線はキャッシュバック

 が最も大きいところで申し込む

・電気会社も最も安いところを選択

・〇〇Payのキャンペーンは絶対参加

・高額のモノを買う時は通販サイトの

 セールで通常より確実に安い時に

・毎月、支払いを見直しムダが固定費が

 ないか確認する。

・違約金や使わないオプション料は

 死んでも払わないように全力確認

 

と、こういう事をするのが当然と

いうか大好きなのですが、私の妹や

Eさんなんかは「面倒臭い」の一言で

やらないんですよね。年間何十万と

変わる可能性があるのに!

父もカードで数万単位のポイントが

貯まっていたのに気づかぬまま

期限が切れたそうです(母の嘆き)

 

そんな話を聞くたびに私って結構

マメなのか?と思ったりします。

でも一方で細かい出費に関しては

超絶ザルだったりします。

 

・底値のスーパーを調べるとか

・電気をこまめに消すとか

・お茶を水筒で持参するとか

 

そういった事は全くやらないん

ですよね、私にとって大事なのは

「費用対効果が大きい」って事と

「同じ行動なのに得をする」って事

なのかなと(同じモノを買うのに

数千円違う、同じだけ電気を使うのに

数百円違う、みたいな事です)

 

そんなにお金にマメだったら

よほど貯金があるでしょうと思われ

そうですが、それは残念ながら

ぜんっぜんなのですよ。私ムダに

太っ腹なので人にガンガン奢るし、

「せっかくだから!」とホイホイ

使うので。

 

そんな使うのはお金があるから

できる事だ!と言われそうですが

20代前半で月収16万だった時も

一人暮らしでカツカツなくせに

人に奢ったり1回の飲みで数万使って

カードローンとか組んでいたので

ただのアホなのだと思います。

(借金しなくなったのは収入が

上がったからではある)

 

私の中でお金は「回すもの」

なのだなぁとつくづく思います。

頭のいい人たちは投資という

「数万なんてはした金w」な

回し方をしているので(先日

友達が「サクッと年収位」稼いで

いた。くっそぉ…)私もそろそろ

重い腰をあげて勉強しようかなと

思っているところです。

 

全力で使うために。

 

未練たらたらのEさん 

子猫のさくととろ 

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ