アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

元カレEさん③3か月ぶりの連絡

前回(元カレEさん②)の続きです。

 

アプリでEさんを発見し、

しばらくウォッチしてしまった私。

ですが、Eさんは全くアプリを活用

している様子はなく、私もEさんの

観察をやめました。

 

その時の気持ちとしては

「うん、もうEさんは私の知る

Eさんでも何でもないんだ。

誰か新たな女性を探すくらい

前に進んでいるし、その事実を

悲しいとも思ってない自分がいるな」

という感じでした。

 

よく

女は会わないと愛が冷めて

男は会わないと愛が深まる

と言うじゃないですか。

 

私の好意には「生のEさん」という

燃料が必要だったのかも。

そんな風に思ったし、アプリを

見なくなってから二週間くらいは

本当に一切Eさんの事を考えも

しませんでした。

 

でもある日、ある日というか

ある日から、連日、Eさんの夢を

見るようになりました。その夢は

Eさんに酷い事を言われる内容だったり

好意を伝えられるものだったり、

エロい事をしているものだったりと

内容は様々。

 

私は睡眠が浅く夢をシッカリと

覚えているタイプなので、

連日、起きた瞬間からEさんのことを

思い出すようになりました。

そして、Eさんの夢を見るようになり

5日くらい(見ない日もあったけど)

経った朝…

 

 

Eさんに何かあったんじゃ…

 

 

と寝不足の頭で思いました。

いや、だって、異常に夢にですぎ!

全然、未練とか感じてないのに何故!?

Eさんに何かあって、私に何か

言いたいことがあるのでは…!?

 

普段あまりスピ的な事を考えたり

しないのですが、アプリにいるかもと

思ったらその日にEさんが登録していた

という前例があった為、自分の勘が

当たってしまったらと思うと怖くなり…

Eさんにメッセージを送りました。

 

「連日、君の夢を見るんだが

元気にしとるかえ?」

 

LINEは完全に削除してしまって、

唯一わかるのが電話番号だったので

SMSメッセージで送りました。

 

 つづきます

 

元カレEさんとのこれまで。

にほんブログ村 恋愛ブログへ