アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

作り置きサービスを使ってみた

私はフリーの編集者なので

定年がないかわり、いつ仕事が

なくなるか分かりません。

時代にあった作品が作れなくなったら

お役御免で即、切られちゃいます。

 

これから息子が大きくなるのに、

学費でお金がかかる時期に仕事が

なくなったらヤバい…そんな危機感が

常にあり、この度、仕事を増やし

ました。だいたい1.3倍くらいに。

 

その結果、お給料はグンと増えたの

ですが休憩&自由時間が消失…!!

ジワジワとアラフォーの身体を蝕み

オールウェイズ体調不良な女に!

「このままじゃ倒れて本末転倒」と

思い、思い切って使ってみました。

 

 

ご飯の作り置きサービス

 

 

3時間で5~8千円くらいで10~15品

作ってくれるとのこと…全然安い。

もちろん、自分で作れば0円だし

既製品を買うっていう選択肢だって

あるけど、毎日買いに行く時間はないし

息子の好みや栄養バランスを考えたら

毎度、買ってくるにも限界がある。

 

8千円で平日の夕飯と学童のお弁当に

入れるおかずを作ってもらえたら

私はその時間、コーヒーを飲んだり

ボーっとして疲れをとる事ができる。

そしたら仕事の効率があがり、稼げる。

いや、どう考えても、安いっしょ!!

 

で、先ほど初めて来てもらいました。

作って頂いたのがコチラ☆

 

 

f:id:mame-again:20200807135300j:plain

 

ふぉおお~すげ~!

 

 

f:id:mame-again:20200807135320j:plain

 

野菜てんこ盛り最高

 

f:id:mame-again:20200807135337j:plain

 

息子の好きな

チーズinハンバーグ

牛丼(の具)

照り焼きチキンも!

 

f:id:mame-again:20200807135353j:plain

 

今夜ワイン飲むと

言ったらアヒージョと

茄子のチーズ焼きと

オニオンサラダも

作ってくれましたー

 

 

いやぁ、素晴らしいの一言。

これだけあれば小分けにして

冷凍しまくって一週間はいける、

放置して油ぎっていたレンジ周りも

ぴかぴかにしてくれました。

 

家事をアウトソースするって

主婦には勇気がいるじゃないですか。

「そんなセレブみたいなことを

していいのか」って罪悪感的な…

でもそれって「オカンは基本的に

専業主婦」って時代の思考な訳で。

 

共働きだったり、シングルマザーで

働いていたら家事を完璧になんて

かっくじつに無理だもん。お金で

解決できるなら、しない手はない。

家事のアウトソースは生存戦略…!

改めて、そう思いました。

 

元旦那を養い精神科の入院費を

払っていた時は借金もあったし、

むね肉・もやし・パスタばっかり

食べるみたいな時もありました。

離婚して、元旦那にかかっていた

お金が月10万以上なくなって、

私と息子の生活、そして私の心は

本当に安定しました。

 

でもそれは

私が「養う側」だったからこそ。

「養われていた側」で離婚してたら

より苦しくなっていたと思います。

(私は一切もらっていない養育費とか

扶養手当はもらえると思うけど。)

だから、私は、夫婦関係に本気で

悩む人がいるたびに言います。

 

「稼いで、逃げよう」

 

最近、身近に2組、悩みまくってた

ママ友がいたのですが一人は役所に

勤めていて、もう一人はパート主婦。

役所勤めのママ友はサクッと離婚して

自分でマンションを買い引っ越しを

しました。パート主婦は「経済的に

無理」と言って今でも苦しんでいます。

 

このブログで何度か書いてるけど

「お金を得ることは自由を得ること」

だと、心の底から思います。

 

普段はここでメンヘラを垂れ流して

いるだけですが、編集という仕事を

する中で苦しむ女性を救えるような

活動ができたらいいなと、そういう

テーマの作品を最近はよく作ります。

 

だいぶ脱線しまくったけど、

作り置きサービスはいいぞっていう

お話でした!!!(このブログも

昼食&夕飯の下準備をしなくて

済んだからかけてるっていうね)