アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

人恋しさとEさんからのLINE

先日の発熱は3日続きました。

40℃→38℃→37℃と徐々に下がり

4日目に36℃台に解熱。

 

シングルマザーの体調不良は地獄、

なんてったって他に大人がいない。

40℃近い熱の中、コロナではないと

診断された帰り…コンビニに寄って

朦朧とする中で息子のご飯だけは

確保しました(足がふらつきレジ前で

座り込みヤバイ人だったと思う)

 

両親も近くに住んでいるのですが、

母は障害を持っていて頼れません。

しかし、ほんとに有り難いことに

仲良しのママ友と兄一家が息子を

預かってくれることになりました。

 

発熱2日目は友達の家でプールをして、

3日目は従姉妹とアイドルゴッコからの

YouTuberゴッコで息子は大はしゃぎ。

次から次に動画が送られてきました。

夕方「ママ37℃台になって、頭痛も

ないからもう大丈夫!お家で遊ぼ!」と

ビデオ通話で言うと「え~帰らない~」

と言い出すしまつ。

 

息子に会いたかった私はガーンと

なったのですが、兄の奥さんが

「うちの子も全然遊び足りないみたい

だからお泊まりさせてもいい?」と

提案してくれて、息子は大歓喜…!!

お言葉に甘えることにしました。

 

しかし…普段つねに全力で働いて、

やるべき事を必死にこなしてる私。

目の回りそうな日々が当たり前で

仕事もない、息子もいない時間を

まったく有意義に使えない…!!

 

すでに3日間、横になっていたし

身体もまぁまぁ回復したので

目をつむっても寝れそうにない。

猫もちょっと私の周りをウロウロ

したら押し入れの寝床に引っ込んで

しまった。

 

 

………さみしい

 

 

こんな感情は久しぶりでした。

いつもは寂しさなんて感じる暇もないし

息子が四六時中話しかけてくれるので

もうずっと孤独とは無縁でした。

息子を預かってもらっといて寂しい

なんて贅沢な悩みだけど、気力体力が

落ちていることもあり、人恋しさで

猛烈にだれかと会いたくなりました。

 

 

それでつい

「解熱した、息子は兄宅にお泊まり。

寂しい、人恋しいいぃい~!!」

とEさんにLINEしました。

 

 

これは、考えるまでもなくやらかし。

送る前から分かっていました。

どう考えても依存したがっているし!

でもさ、こういう人恋しさって

友達じゃ埋まらない時ありません?

私の最高な女友達たちはこの気持ちを

伝えたら、いくらでも付き合ってくれる。

それは分かっていたけど、欲しいのは

温もりでした。

 

Eさんに寂しさをぶちまけた後、

吐き出した事で気持ちがスッキリして

Eさんとのトークを削除しました。

そして友だちリストからEさんを削除。

つまり、Eさんが送ったメッセージは

受け取れるけど私からはもうLINEは

送れない状態にしました。

 

前に気持ちが荒れ同じ事をしたことは

あったけど、今回は真顔で淡々と。

「これで万が一、気持ちが荒れても

Eさんには何も送りようがないな!」

そう安心してスマホを閉じました。

息子がいない夜は長かったのですが、

まだ微熱があったので気づけば夢の中。

 

 

 

そして翌朝

 

 

 

目を覚ました私がスマホを開けると

まさかのEさんから返事が…

そこにはこう書いてありました。

 

 

「行こうか?」

 

 

 

元カレEさんとのアレコレ 

にほんブログ村 恋愛ブログへ