アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

やっぱり変な人

前回(そして一人になる)の続きです。

 

そんなわけで 

8個下の超高学歴変わり者さん

とだけ、お話をするようになり

数日が経ちました。

 

っていうか、変わり者さんって

言うとどうしてもEさんっぽくて

嫌だな…うーむ。でもなんか、

高学歴さんっていやらしいよな~

あ、じゃあ…

 

瓶底さんで。

 

理由は言うまでもなく、

瓶底メガネをかけているから。

ほんと見るからにオシャレや恋愛に

興味のないがり勉なんですよ。

がり勉っていうよりは天才肌かな。

 

Eさんは、サブカルチャーが好きで

一般とは趣向が違うけど、なんか

可愛い服とか個性的な服をいつも

着ていたんですが、瓶底さんは

乳首隠れればいいみたいなシャツ

着てる雰囲気です。

 

でも、全然ブサイクじゃない。

むしろ個人的には「原石なのでは」

と思っている感じです。もしも

お友達以上になれたら一緒に

メガネ屋に行き美容室に連れてって

カッコよくしてみたい感じ。

 

見た目はそんな感じの瓶底さん

なのですが、中身もなかなかの

振り切りっぷりです。

会話のはじまり、あちらの趣味に

ついて「私も興味があります」と

言ったんですよ、普通に。

 

そしたら…

 

まぁその趣味が仮に映画だとして

好きな映画監督や脚本家や役者、

今にいたるまでの歴史、今その

業界が抱える問題、みたいな事を

ダーーーーーと返してきました。

(本当の趣味はちょっと珍しい

ものなので、伏せますすいません)

 

「お、おう…」

 

としか返せないレベルのウンチクに

一瞬ひるんだ私。ですが、同時に

 

「やべぇ奴きた…オラ

ワクワクしてきぞ…!」

 

と思ったんですよね、どうしてか。

どうしてかっていうか、やっぱ私

変わり者大好物なんだわ。

 

たぶん、このウンチクシャワーで

半数の女子は脱落すると思います。

彼の高学歴ってスペックがなければ

8割が消えますね、間違いない。

で、私はどうしたかというと…

 

彼が挙げた人物を全部ググり、

長文を読み解いて、丁寧に感想を

書き、素朴な疑問を投げかけました。

これはもはや…お仕事です。

自分が編集者でよかったなーと、

思いましたね、読み解くのは得意。

 

でもまぁ、私がちゃんと返事を

したものだから、あちらも

張り切って返してきてくれちゃう

わけですよ、ウンチクシャワーを。

もうね、必死のレシーブです。

なんせ返ってくる言葉が斜め上。

汗だくの会話です、特訓です。

 

それでも会話をし続けたのは、

一生懸命さをヒシヒシと感じたから。

たぶん、よかれと思って頑張って

話してるんだと思ったんですよね。

「俺の話を聞けよ」じゃなくって

「興味を持ってくれている、これは

キチンと返さなければ失礼だ!」

みたいな、程度がおかしいけど。

 

 

とはいえ、私は講義を受けに

マッチングアプリに登録した訳では

ないので、何回かのやり取りの後

 

「すごく、探求心がある方だなと

感じたのですが、恋人がいたら

趣味やお仕事のお邪魔には

なりませんか?」

 

と、恋バナをぶっこんでみました。

まぁマッチングアプリをしている

時点で欲しているのは分かってるけど

スタンスを聞きたいじゃないか。

すると…

 

「恋愛は別に邪魔にはなりません。

仕事でも、不思議と一人で没頭

すると明後日の方向に進んでしまう

ことがあるんです。」

 

と返ってきました。

………やっと普通の会話になった!

(そして普通の文の長さになった)

なんだ、普通の話できんじゃん!

でもまぁ、やっぱり恋愛の順位は

低そうな回答だな~と思いました。

あくまで息抜きとしての、恋愛。

 

Eさんもそうだったんだけど、

超高学歴で理系って恋愛にかまけて

きてないんですよね。それよりも、

自分の知識欲や探求心を満たす事に

時間を費やす、その方が恋愛より

100倍楽しいから。

 

勉強ばっかりしてたから

恋愛が苦手なのか

恋愛が苦手だから

勉強ばっかりしてたのか

 

その辺は分かりませんが、

とにかくこういうタイプをお相手に

するのであれば、私に要るのは

「普通」を求めないことだなと。

それはもうEさんで嫌と言うほど

思い知らされました。

 

普通ではない、という事はね

別にもう全然オッケーで。

ただ、今回とても気になるのは…

 

「この人も回避依存

じゃない…よな??」

 

という、その一点。

誕生日に素敵ディナーができなくとも

寝る前におやすみ電話ができなくとも

寂しい時に駆けつけてもらえなくとも

いい、全然、いい。

 

でも…

無視はもうされたくない。

Eさんからは今もう二週間ほど

返事をスルーされてるけど、

もうそれでお腹いっぱい。

 

普通にコミュニケーションが

取りたい、と言うのが私の今の

最低限の条件です。

 

瓶底さんのことはまだ全然

分かりませんが、回避依存を見破る

方法があったら是非知りたい…!

と、思っています。

 

元カレEさんとのアレコレ 

にほんブログ村 恋愛ブログへ