アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

早く会いたい理由

4歳年上のバツイチ子持ち男性、

こもさんとのやり取りは毎日。

目下の話題は次いつ会うか…

 

なのですが

 

どーーーーも、こもさん。

LINEだとイマイチ言いたい事が

伝わらないと言うかAIと会話してる

みたいな体温のなさというか、

本当になんだか微妙で。

 

それに、会った時はあんなにも

自然に気遣ってくれる人だったのに

LINEだとそれもイマイチ感じられ

ないというか。なんでなの!?

 

こも「次いつにしましょう^^」

私「フリーランスなので平日の昼は

割と時間の融通がききます!」

※こもさんが会った時に土日も仕事が

入ることがあり平日に代休が結構あると

言っていたので提案してみた。

こも「そうなのですね^^

私は日曜の夜なら都合つきます。

私(ん?平日の昼はイヤなのかな)

私「日曜の夜に息子を見てもらえるか

家族に聞いてみますー」

こも「ありがとうございます^^

でも無理はなさらずで!」

私「家族は〇日なら夜OKでしたー」

こも「その日は××の仕事があり、

むずかしいですね^^;」

 

 

…イラッ

 

 

大した事じゃないんだけど、

私の提案スルーで、先方に合わせ

家族と連絡をとりあい予定を調整

したのにNGだった上にゴメンねの

一言もないわけー!?

 

とか思っちゃって。

いま書きながら自分の心の狭さを

感じてもいるんだけど、なんだろ…

私は自分が子持ちで調整するのが

大変ってことを察して欲しいのか!?

察してちゃんなのか!!!???

 

些細なことに苛立つ己がイヤで、 

何が噛み合っていないのか分からず

友達に相談(悩んだらすぐ相談☆に

乗ってくれる友人達ほんと愛してる)

すると…

 

「大変さは理解してほしいよね」

「でも40代で理系の人にとって、

LINEでコミュニケーションって

難しいんじゃない?」

「そう、愛想ないのがデフォ」

「電話の方が良いかもね。」

 

とのこと。

そうか…声のトーンや表情が見えない

状態で相手の気持ちをフォローして

返すって、40代理系には、無理か。

…それこそEさん(は30代だが)が

「LINEは苦手」と言っていたのも、

同じ理由なんだろうなぁ。悪気なく

相手を怒らせたり勘違いされたり

しちゃうっていうか。

 

ここは、私が我慢すべきところ? 

 

実際に会っても優しさや気遣いが

出来ない人なら終わっているけど

こもさんは違う訳だしなぁ。

あー、もう、さっさと会いたいわ。

恋焦がれてる「会いたい♡」でなく

 

 

オンラインじゃ気持ちが冷めて

終わりそうだから早く会いたい。

 

 

そう思いこっちも察するのはやめ

「じゃあ平日の昼に会える日が

もしあればご連絡くださーい!」

とぶん投げました。すると

 

「次の代休は〇日でした^^」

 

ってすぐに返事が。

代休あるんやないかい。

聞けば予定も特にないとのことで

その日に会うことに決まりました。

 

ふー、なんだか疲れたわ。

 

そして今度は「何をするか。」

という議題にうつった訳ですが… 

もうね、全部、私が決めちゃう。

小粋なデートプランなんざ提案できる

ゴリゴリ理系男子はほぼいない!

Eさんなんて「寄生虫博物館とか」

って言ってきたからね、飯の前に

行くところとして頭おかしいやろ。

 

きっと女子から「ここ行こ!」って

言われたら心からホッとするはず。

モヤモヤするくらいなら自分で動く!

 

 

ってな感じで、デートは来週です。

 

 

元カレEさんとのアレコレ 

にほんブログ村 恋愛ブログへ