アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

女性向け風俗に行った

こんばんわ。

突然の破天荒ですみません。

タイトルの通りなのですが、

女性向け風俗を利用しました。

 

これね、書くか悩んだんですよ。

このブログ、会社の人も見てる

かもしれないので。

でもまぁ、なんか、いっかと!

(見てたら内緒にしといて)

 

えーっと。

 

読者さんの

「えぇ~!?まめさん!!?

何!?どうしちゃったの~~~」

って声が聞こえてきそうなんだけど

まぁ利用したのには色々と経緯が

あったのですが…端折ります。

 

仕事柄もあって、存在は知ってて

色々調べ「へぇ、想像してたより

危なくなさそうだ」とか思っていた

のですが、使おうと思った

一番の理由を挙げるとしたら…

 

 

息子も友達も猫もいて

寂しさもない、生活も困ってない

仕事も趣味も充実している。

でも埋まらない“男”という穴が、

金でどうにかなるのか試したかった。

 

 

という感じ。

別に耐えられないほどムラムラした

とかでもなく、好奇心寄りですね。

まぁさ、本来ならちゃんとした恋人

いた方がいいなと思うんだけど。

……もう、ウンザリしちゃって。

 

ちなみに、私は男性の風俗に関して

昔は「不潔!最低!」だったのが

今は「いや、必要。パートナーが

行くのは抵抗あるけど、なくては

ならない大事なお仕事です!」って

思っています。バックにある

闇みたいなのはね、とても怖いけど。

 

 

まぁ、そんなわけで、使いました。

詳細は色々ボカすけどお許し!

 

 

私の元に現れたのは

30代の優しそうな塩顔イケメン。

ふっつーに、会社とかにいたら

すっげぇモテそうな爽やかお兄さん。

っていうか昼は会社員らしい。

初見で「あぁ、アプリでは絶対に

出会えない人が来た…」と思った

全てがアプリ基準の自分死にたい。

 

で、カウンセリングしました。

何をしたいか、触られたくないのは

どこか、普通のマッサージと

性感の割合はどのくらいにするか、

好きな匂いや音楽はどんな感じか、

などなどすごく丁寧に聞かれました。

その間、お兄さんとは隣に座って

膝だけ触れている感じ。エロ。

 

で、いざ。マッサージに突入。

ここで初めてちょっと緊張しました。

(逆にここまで緊張しなかったの

不思議、アポのが100倍緊張した)

 

ベットにうつ伏せになりオイルで

リンパ流したり指圧されたりと

至ってノーマルな感じ。ただ一つ

普通じゃないのは、お兄さんパン一

そして「あぁ…むっちりしたお尻

好みだから、勃ってきた。」とか

言う、そしてそのモノが当たってる。

普通のマッサージなら逮捕。

 

これ好きじゃない男に言われたら

すっげぇキモイ発言な気もするの

だけど、平気だったのは恐らく

お兄さんのとんでもなく可愛い顔と

サービストークと分かっていたから。

サービス勃起だと分かっていたから。

(あぁ、Googleアドセンスが消える)

 

一通りマッサージしてもらい、

なんか普通に気持ちよくてウットリ。

だってイケメンが、自分の身体を

(おもいっくそお仕事とはいえ)

褒めてくれて、これ以上になく

優しく大切にほぐしてくれんのよ!

 

普通の出会いならイケメンこえぇ…

遊ばれるか金とられるか…ぶるぶる

って思うんだけど、相手はプロ

なので「異性としてどう思われるか」

も、アプリほど気になりません。

私は「私」でなくただの「客」という

安心感を初めて知りました。

 

で、ついに性感に突入。

 

頭をなでられ優しい目で見つめられ

キスされ…って、お兄さん唇やらか!

どんな手入れしてんのかな…などと

割と冷静な私。そこで思い出したよ、

Eさんとキスした時は腰がくだけて

その場に座り込んだなぁって。

 

でも、すごいなと思ったのが

キスって結構ハードル高いと思うの。

人によってはセックスはできても

キスは好きな人とじゃないと出来ない

って言うじゃないですか。でも

お兄さんには嫌悪感がわかなかった。

イケメンでも生理的にムリってのが

あるので、お兄さんは短時間に

私の心を開いたのだなぁと思いました。

 

で、その後、まぁ順当に色々と

触られ舐められたんだけど。

 

やっぱ

プロはうまい。

 

このブログ18禁にしたくないので

言えないんだけど「おぉお~」

って結構、感動しました。

自分のいいポイント押さえられて

はわわわわ~って思ってるうちに

果てました、おめでとう私。

 

っていうかね

 

さすが女性向けだなと思ったのが

性感的なテクニックもだけど

お兄さんの気遣い!!!!!

「寒くない?」「痛くない?」

「嫌なかんじじゃない?」って

すっごい優しく、聞いてくれる。

ちょっと休むとペットボトル

(お兄さんが買ってきてくれた)

差し出して「飲む?」って小首を

かしげ聞いてくれる。

 

(プロすっげぇなぁ…)

 

って何度思ったか分からないよ。

とまぁ、そんな感じで、2時間。

イケメンとイチャイチャしました。

 

なんか、思っていたよりずーっと

後ろめたい感じがしなかった。

汚らしい感じというか、なんつーの

欲望にまみれた、めくるめく世界…

みたいな感じじゃなくって、

ただただ、心も身体も癒される感じ。

 

希望によっては、とてつもなく

エロいこともしまくるらしいけど

私が「男性と触れ合いたい」って

くらいで行ったから半分は会話

だったし(職業病でめちゃくちゃ

取材しまくってしまったよね。)

なんかほんと、彼氏と戯れただけ

みたいな感じでした。

 

というか、何が最高ってさ。

全ての決定権が自分にあること。

 

恋人だったら、相手に気を遣って

ちょっと嫌だな~とか思っても

我慢したり気持ちいいフリしたり

するじゃん。しませんか、しますね。

でも、それを一切、しなくていい。

自分だけ気持ちよくなって全然OK、

気分が変わってエッチな事したくない

と思ったら「やっぱお話しよ」でOK

 

女はセックスにおいて、どうしても

受け身でいろいろ我慢しがちだから

そういうのがなく自分の好きなように

エロいことできるってだけでも、

なんだかとても価値を感じました。

 

で、肝心の

 

息子も友達も猫もいて

寂しさもない、生活も困ってない

仕事も趣味も充実している。

でも埋まらない“男”という穴が、

金でどうにかなるのか試したかった。

 

が、どうだったかと言うと…

 

 

割と、穴、埋まった。

 

 

っていうね。

今回のお兄さんが(他の人は

知らないけど多分)すごくアタリで

接客が素晴らしかったというか、

すっごく親切にしてもらったという

のもあるけど、肌の触れ合いって

ダイレクトに穴を埋めるなって。

 

その肌が自分を利用しようだとか

虐げようとする人間のものだと逆に

穴が大きくなってしまうのだけど

それはまったく、なかった。

ヤリモクみたいに相手を「モノ」と

しか見ない男と触れ合うより、

100億倍マシ。なんたって相手は

 

 

女性の接客のプロぞ。 

 

 

…でも、完璧に埋まらなかったのは

やっぱそこに「愛」はないから

なのだろうなと思うけどね。

温泉のように継続する温かさではなく

熱いシャワーをザーっと浴びた感じ。

あったまったけど、きっとすぐに

また冷めてしまうんだろうなぁ。

 

……え、じゃあ、まめさん……

またすぐ風俗行くんじゃないの!?

 

って思いましたか(自意識過剰)

それはね、きっとない。

その理由は、たったひとつ。

 

 

Eさんの方が全てにおいて

勝ってしまったから。

 

 

キスの件でもそうだったけど

最初から最後まで、ときめきも

興奮も、気持ちよさも楽しさも、

Eさんとのセックスよりも下だった。 

 

そこに、ちょっとガッカリしたから。

「うーむ、高いお金を出していく

価値としては、どうかなぁ」って

思いもした、一度経験する分には

とっても貴重で楽しかったけど、

継続していきたい気持ちは全くない。

 

 

Eさんとの相性

プライスレス

 

 

ってことなのよ、結局のとこ。

最初から最後まで指に触れるだけで

ビクビクッてなってたから。

あれは単に「好き☆」って気持ち

だけじゃなく、本能的なところで

強烈に惹かれる何かがあったのだと、

すごい体験しちゃったのだと思います。

 

く~~~~!!!悔しすぎる!

今回のお兄さんより圧倒的に

フツメンのくせに!お気遣いとは

無縁の不器用野郎のクセに!!!!

 

とまぁ、そんな感じです。

(2回にわけるの面倒くさくて

長くなっちゃいました、てへ。)

 

皆さんも是非…って、いつもなら

良かった体験は勧めるのだけど

これに限ってはまぁ、経験談を

読むだけでもいいと思う!!

だって、どんなお兄さんがくるか

やっぱわかんないし。

嫌な思いをするかもしれんもん。

 

ただ、なんか怖い世界って

感じではなかったよ~って、

レポでした。終わり。

 

元カレEさんとのアレコレ 

にほんブログ村 恋愛ブログへ