アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

素の自分をだしてみたら

 今回、会うかどうか悩みに悩み


「何があっても復縁を期待しないし

できる限り身体の関係と割り切る!」


と覚悟をして行きました。

ヤルだけヤッてすぐ冷たくされたら

吹っ切れるし、すごく優しくされても

それは会ってる時だけの話だから

勘違いしないと心に決めていました。


そんな風に覚悟していたからか

今回、私はいつになく「素の自分」で

Eさんに接していたと思います。

思えば出会ってすぐ恋に落ちてしまい

ずっとずっとEさんに対して



「もっと好きになって欲しい!!」



と思い続けていた気がします。

フラれてからは特に

これを言えば気持ちが揺れるかな?

少しは復縁をしたいと思わないかな?

と煩悩だらけで媚びたり突き放したり

していましたし、思った通りの反応が

ないと傷ついてきました。



でももう、好かれる必要はない!



そう思ったら、今までは

「嫌われるかも」と思って言わずに

やらずにしていた事が出来ました。



例えば

Eさんが私にモノマネをふった時。


私はそもそもヨゴレキャラと言うか

まぁ人を笑わせてなんぼ、みたいな

生き方をしているので恥ずかしげも

なくアホな事を言うしするのですが、

Eさんには、どんなナイスな振りを

されても「いや〜ムリムリ〜!」と

クソほど面白くない反応をしてきました。

(本当に恥ずかしくて無理だった)



でも今回は、全力でやりきりました。



結果

Eさんめっちゃ笑ってくれました。



そしてもう一つ、

Eさんがベッドでオナラをした時。

過去に一度だけそんな事があったの

ですが、さすがの私も



「相手に好かれる放屁への反応」



を考えたことが無かったんですよね…

なので、あろうことか固まってしまい

ただただ気まずい空気が流れました。

いま思い出してもEさんに申し訳ない。



しかし今回はやったりました…



Eさんとゴロゴロしていたら

「ぶっ」と放屁音、それを聞いた瞬間

 



「震源地を調査しまーす!!!!」




と言って身体中をクンクン嗅ぎながら

Eさんの尻に顔を近づけました。

すると、Eさんが「ちょwやめいwww」

と笑いながら私の頭をはたきました。




大成功です


 


完璧に挽回することができました。

Eさんからしたら「屁をして良かった」

と思うレベルでいい雰囲気になりました。



今回、最後まで笑って過ごせたのは

こうして気負わず過ごせたからかも

…かもと言うか、確実にそうだろうと

思います。相手に媚びて良いことなんて

何もないのかもしれない。それでも

恋に落ちてしまった私には完全に

素でいるなんて怖すぎて無理でした。



完全に終わってから楽しく過ごせる

なんて皮肉なもんだけど、仕方ないね。

せめてこれからEさんと過ごす時間は

楽しい私でいたいなと、思います。



おわり

 

 

元カレEさんとのアレコレ 

にほんブログ村 恋愛ブログへ