アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

お泊まりの後

 

そしてお泊まりの朝

 

 

Eさんが隣で寝ている緊張感と

「セックスしないで寝ればよかった?」

みたいな事を無駄に考えたため

2時間睡眠という最悪の状況でしたが

お手洗いに起きたEさんが戻ってきた

タイミングでお布団に侵入したところ

息ができないくらい頭をぎゅーーっと

抱きしめられ一気に幸せに。

 

 

元気になったので寝るのは諦め

うつらうつらしているEさんに

「お風呂はいってくるね」と言い残し

朝温泉と洒落こみました。

誰もいない大浴場で身体を洗って

いたら、Eさんが付けた痕に気づき

「……っ!」と一人で悶絶。

 

 

フルメイクで「徹夜のおばさん」

から何とか見れる顔まで必死に戻し

(コンシーラー持ってってよかった…)

部屋に戻りました。戻るとEさんは

布団でwebマンガを読んでいて

掛け布団をめくったらあられもない姿

(パンツを履かず寝てたらしい)

だったので、ホイホイされました。

 

 

そうこうしてたら朝食の時間になり

大広間でご飯を食べていたのですが

私は「今日どうするんだろう…」と

ソワソワ。宿を出たら帰ろうって

言った方がいい?もう少しだけは

一緒にいれる?どうなのどうなの!?

なんてもんのすごく考えているくせに

 

 

「あ、そういえば宿でたらどうする?」

 

 

と、今思い出したかのように聞くと

「ん?行きたいところある?」と

返されました。これは…提案しても

いいパターン!!?そこで調べていた

観光スポットを2カ所あげました。

 

 

A:宿から15分の工場見学

B:宿から1時間の大きな公園

 

 

提案しながらも「Bは遠いよね~」

なんて誤魔化してみたところ

「いや、いいよ。いこっか。」と。

うひょ~まじで~!!!!!!!!

「うひょ~まじで!」まんま声に

だしました。嬉しすぎるじゃろ…

 

 

公園に向かう道すがら

息子がまだ学校に行けてない事、

でも児童精神科で先生に大丈夫と

言われ今は少し落ち着いたことを

話すと、真剣に聞いてくれました。

 

 

公園で私の見たかった色々を

見るのに全部つきあってくれて

(場所がバレるので言えず悲しい)

すごくいい景色の見えるテラスで

私がいつか行きたいところの写真集を

見せたら全力でくいついてくれて、

1時間半もただただ笑って話しました。

幸せでとけてしまいそうだ。

 

 

駐車場に戻り、エンジンをかけると

Eさんが「さて、どうしますか。」

と言いました。私は身も心も満たされ

「ランチって思ったけどお腹すいて

ないし、帰ろうか」と返しました。

するとEさんが…

 

 

「いいの?やり残したことない?」

 

 

とすごく優しい顔で聞いてくれて

うわーうわーうわー!と、語彙力を

失いました。ずるい、優しすぎる…。

いつもなら「帰ろう」と言ったら

「だな。」って感じでサラッと解散

なのになんで?どうしたのEさん?

 

 

その言葉があまりにも嬉しくて、

Eさんへの愛しさが爆発しました。

満足して帰ろうと思ったのに、

完全に帰りたくなくなってしまった。

と、そのタイミングでEさんのスマホに

着信がありました。

 

 

チラッと見ると「企業名+〇〇さん」

と表示があったので仕事相手っぽい。

「でなくていいの?」と聞くと

「後でかけ直すわ」と言いました。

でも、その後なんとなくEさんの

雰囲気が穏やかのほほんから仕事の

顔になった気がしました。

 

 

私が電車に乗る駅につく直前、

一緒にいたさがマックスになって

「もう少しくっつきたかった」と

耐えかねて口に出してしまったの

ですが「そっか」とほほ笑むだけで

どこかに行こうとは言われなかった

ので、諦めて「ほんっと楽しかった

ありがとう、またね!」と言って

帰りました。

 

 

仕事の電話さえなかったら

ワンチャンあったかもしれないけど

きっと物足りないくらいが丁度いい。

 

今回のEさんを見る限り、私に対して

恋愛感情じゃないにしろ、一緒にいる

価値を感じてくれているのは確か。

 

 

その気持ちを維持したまま、

次回もデートをしたいもん。

欲張りません、と言うか十分すぎる。

だって好きな人とお高い旅館に

お泊りしてたくさん笑ってラブラブに

過ごして翌日もたっぷりデートして

最後まで優しくしてもらったんだよ!

なんなら付き合っていた時よりも

遠距離で別れてからの方が恋人らしい

関係になってる気すらする。

 

 

次またEさんと会うまでに、

絶対に今回よりも綺麗になりたい。

居心地のよさや楽しさだけじゃなく

見た目でも愛でてもらえる女に

なりたい。と、強く思いました。

 

 

やっぱり好きな人は活力だ、

出会って4年、私はずーーーっと

Eさんをパワーの源にしている。

 

 

元カレEさんとのアレコレ  
にほんブログ村 恋愛ブログへ