アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

ぬくぬく

日曜の朝、カーテンの隙間から察するに
今日も爽やかないい天気になりそう。
腹ぺこの猫たちにお水とご飯をあげて、
ベットに戻りぬくぬくする幸せよ。



え…Eさん?



Eさんなら俺の隣で寝てるけど?
(これが言いたいだけで記事書いた)



いやほんと、Eさん全然起きないわ。
昨日も私より先にすーすー寝だしたのに
今(9時半)もまだぐっすり寝てる。


私は寝たの2時くらいなのに、
習慣で7時くらいには目が覚めちゃいました。
朝方にも目が覚めたんだけど、その理由が
「Eさんが枕を私の方に近づけてきたから」
って言う。


うちはシングルとセミダブルのベットを
並べてるんだけど、寝たときはそれぞれ
ベットの端と端にいて遠かったんですよ。
(Eさんは端で寝落ちしただけで、私は人と
くっついて寝れないからあえて離れてた)


でも朝方、なんか気配がする気がしたので
薄目を開けたら、Eさんが枕をズズッて
移動して私のすぐ側で寝直してました。


「え…もしや寂しかったの?可愛い…」と
萌えて、Eさんの布団に半分入ってみたら
寝ぼけながらも私にしがみついてきて、
羽交い締めにしながらまた寝始めました。


くぅ〜、幸せの重み〜


そんな状態で7時まで寝たり起きたり。
(Eさんはスヤスヤ、私はうつらうつら)
私が寝返りを打っても、Eさんはその都度
私の頭を抱えてきたり足を絡めてきたりと
くっついていました、無意識の甘えん坊は
ズルすぎる!


幸せな朝でした。
そろそろお腹空いたからEさん起こそうかな。