アラフォーバツイチ女の恋活、ときどき猫。

アラフォーのシングルマザーが恋活したり猫を愛でたりするブログです。

育児7:仕事2:恋1

明けましておめでとうございます。
早くも1月2日ですね、冬休み短っ!!


2021年は息子の登校拒否に始まり
とにかく生活のほとんどが息子でしたね。
新しい出会いも今そこにある恋も、
構ってるヒマはねぇって感じでした。


保育士シングルファザーさんは、
年越しの少し前にお断りをいたしました。


1ヶ月くらい、それこそ日々かなり忙しい中
マメにやり取りをしたけど、どーーしても
「すごいですね」「美味しかったです」
「悲しかったです」「楽しみです」
って息子の日記みたいな内容しか来なくて、
でも一生懸命に長文を送ってきてくれるから
お断りする前に正直に言いました。


「こんなにお話をさせてもらっているのに、
○○さんの価値観が私、全然分からなくて。
私達ずーっと、雑談しかしてないのでこれ以上
お話しても仲は深まらないのかなと思ったり
しています。」


するとあちらから


「確かに世間話しかしていないですね…
話の掘り下げ方が全く分からないんです。
だから、今までもお相手からメッセージが
いつの間にか来なくなってばかりなのだと
気付かされました。」


と返ってきました、やっと少し深い話。
(どちらのメッセージも実際はもっと
絵文字たくさんで柔らかい感じです。)


その返答を見てもやっぱり、この人は
素直で良い人なんだろうと思いました。
でも、でも、でも…話を掘り下げる事が
趣味みたいな私にとってはあまりにも辛い
未来しか見えない(会話がつまらな過ぎて
相手にキツく当たってしまいそうだし)


なので、悩んだ末にお断りをしました。
「一度会おう」と言ってきたら会って判断でも
いいかなと思いましたが、子持ち同士なので
その機動力もなかったのは残念でした。


はー、またゼロからか。
面倒くさ過ぎるからもうしばらくいいや。


ところで
年始は毎年、Eさんと初詣をしています。
もう4年連続ふたりで神社に行ってるんですが
今年は色んな理由から、難しい気がします。


年末年始は育児7:ご馳走3:恋0かな。
何かしら自分にご褒美はあげたいところだけど
うーん、マッサージでもいこうかな。


読者さまも、少しでも穏やかにゆっくりと
正月休みをとれますように。